MENU

DHAサプリ「きなり」は子供に飲ませても効果あるの?

さくらの森「きなり」DHAサプリメントとして有名ですが、子供に飲ませても効果はあるのでしょうか。

 

 

 

結論から言ってしまうと「効果あり」です。

 

 

 

きなりは天然成分のサプリメントで安全性はとても高いので安心です。念のためという部分では、食品アレルギーがある方は少し注意してあげてください。

 

子供にも積極的にDHAサプリを取り入れようという事ですが、きなりは妊婦さんや妊活中の方にもおすすめのサプリです。妊活中からおすすめの理由としては、妊娠してすぐに脳の神経細胞も形成され始めるからです。その時期からしっかりとDHAを補給しておけば、より脳への影響力も高まります。

 

子供にDHAがおすすめの理由は様々ですが、しっかり補給してあげる事が学力の向上にも繋がります。

子供の脳に影響は?

脳への影響ポイント

 

・DHAは脳に必要
脳には「脳血液関門」と言われるものを通過しないと入れません。これを通過するための条件は、脳に必要であるという事。
この関門を通れる数少ない栄養素にDHAは入っています。

 

・海馬に集中する
DHAは海馬に集中すると言われています。海馬は記憶力をつかさどる部分になります。ここに栄養をたっぷり補給できるかどうかは重要です。

 

・脳内の神経細胞に刺激を
DHAが脳神経細胞を刺激してくれるので、活性化に繋がります。

 

・精神の安定にも効果的
抗うつ作用があると言われていて、気持ちを落ち着かせることにも一役買います。

 

他にも細かく上げれば効果がありますが、これだけでも十分脳への影響が分かると思います。

きなりの特徴

きなりにはDHAが豊富に含まれています。

 

クリアオイル使用でよりスピーディーに体内に新鮮な状態で届ける事が出来ますし、抗酸化作用のアスタキサンチンも配合しています。

 

 

 

子供に良くない栄養素は入っていませんので、しっかりDHAをと考える方にはお勧めです。

 

摂取量ですが、子供に対する目安はないようです。

 

大人の場合DHA・EPA合わせて1日1000mgと設定されていますが、18歳未満の子どもに対しては習慣的にという感じになっているようです。

 

過剰に摂取すれば副作用のような症状に遭遇する可能性もあるので一日の目安は気になるところですが、規定の範囲内であれば大丈夫そうですね。

 

 

 

きなりは高齢者の方から胎児まで幅広く安心して利用できるようです。魚のにおいも気にならないので、魚嫌いの人でも大丈夫ですね。最近では毎日魚が食卓にあるという家庭は少なくなってきました。

 

DHAは食事などから摂取しなければ、体内で生成の難しい栄養素なので減少する一方です。

 

 

このページの先頭へ