うちの子頭が悪いんだけど将来大丈夫かな?

幼稚園生の頃から特別頭がいいわけでも物覚えがいいわけでもなかったものの、きちんと学校に行って授業を受ければ人並みの成績だろうと思っていました。でも実際は小学生になって授業を受けるものの、その授業内容をちゃんと覚えていることがないし、教えても頭に入らないからすぐ忘れる。

 

どうしてこんな簡単な問題ができないのか…こんな調子で大丈夫なのかすごく不安で、いったいどうしたら子供の頭が良くなるのか悩んでいました。

 

 

私と同じように悩んでいる方に朗報

 

 

 

まだ小学生だから集中力が足りないのか、それともただ単に物覚えが悪いのか、どちらにしてもこのままだと将来が心配すぎてたまらなかったのでいろいろ調べてみたんです。

 

すると分かったのが、どうやらDHAを積極的に摂ると頭が良くなるみたいで、DHAは青魚に豊富に含まれているらしいんです!

 

 

 

 

昔よくお父さんやお母さんが、「魚を食べると頭が良くなるからしっかり食べなさい!」って言ってたのはもしかしたらこれが理由だったのかも知れませんね。もし本当にDHAで頭が良くなるなら子供にたくさん青魚食べさせてみようかなとも思いますが、実際のところどうなんでしょう。

 

このサイトではDHAで子供の頭が良くなる効果があるのか?その理由を説明しています。さらに子供にとってDHAの他にもあるものすごい効果ややっぱり気になる副作用についても説明しています。最後に子供でも安心してのむことができるおすすめのDHAサプリを紹介しています。子供が頭が悪くてイライラしてる親御さんの心配が少しでも軽くなれば嬉しいです。

DHAって頭が良くなる効果があるって本当?

魚を食べると頭が良くなるというのは、魚に含まれているDHAを摂取できるからなのですが、本当にDHAをとると頭がよくなるのでしょうか?

 

 

そもそもDHAって何?

 

DHAとは食事から摂取しなければいけない必須脂肪酸で、正式にはドコサヘキサエン酸と言って、特に青魚に豊富に含まれています。そして、DHAは脳の栄養とも言われ脳の細胞膜に存在していて、特に記憶を司る『海馬』という部分に多くあります。

 

その量はなんと同じ脳でも他の部分に比べて2倍以上にもなると言われていて、海馬にあるDHAの数が多ければ多いほど賢い子になるといわれています。

 

と言うことは、私の子供は海馬にあるDHAの量が少ないということなのでしょうか…。

 

ある実験でDHAを摂取したグループとDHAを摂取していないグループを比べたときに、DHAを摂取したグループの方が記憶力や学習能力が高いという結果がでています。やっぱり頭が悪いということは海馬にあるDHAが少ないことを意味しているのでしょう。

 

 

 

 

どうしてDHAがたくさんあれば頭が良くなるのか?

 

DHAは脳の細胞膜を柔らかくすることで脳が受け取るいろいろな情報の伝達を早くしたり、処理する力を高めたりすることができるため、いわゆる『頭の回転が速い』『頭が柔らかい』といった状態になれます。

 

パソコンも処理速度や能力が高ければ優秀ですし、逆に処理速度や能力が低ければ効率も悪くなりますよね。そして、処理速度や能力を高めるための方法のひとつとして、メモリを大きくするという方法がありますが、例えるならこのメモリがDHAで海馬が処理速度と能力といったところです。

 

そう考えると、脳内にあるDHAを増やすことで海馬にあるDHAも増えるので、記憶力や学習能力がアップして頭が良くなるというのも納得できますね。

 

 

 

しかも、脳にとって必要な成分は脳に入ることができて、そうでないものは脳に入ることができないので、DHAはもちろん脳に入ることができます。

 

それは脳に必要とされている成分であるため当然かも知れませんが、脳って人間の体で一番大事な部分ですよね。その一番大事な部分が必要としているものなわけですから、摂取すると優先的に脳に取り込まれるんです。そのため、摂取すればするほど脳は活性化していくので、できるだけ毎日魚は食べさせてあげるといいかもしれませんね。

 

 

さらに・・・

 

さらにDHAにはこんな効果が!

こうして調べていくとDHAをたくさん摂取すれば頭が良くなることは間違いない!と断言できそうですが、調べれば調べる程嬉しい効果があることがわかりました。

 

それが視力を良くする効果と精神安定の効果です!頭を良くしてくれるだけではなく、目とメンタル面でも効果を発揮してくれるなんて思いもしませんでした。

 

 

視力を良くする効果

 

 

目には見たものを映像として映し出す網膜がありますが、網膜にある脂肪の4~6割はDHAなんだそうです。約半分以上はDHAでできているってことですね。

 

そして、このDHAが不足すると網膜の働きも弱まってしまうので視力も低下してしまうというわけです。

 

 

 

 

精神安定の効果

 

メンタル面についてはメカニズムがまだわかっていないようですが、幸せ物質であるセロトニンの分泌と関りがあるのではと言われていて、DHAが少ないと落ち着きが無かったり攻撃的だったりするらしいです。

 

キレる子供ってニュースで騒がれていた時期もありましたが、そういった子はあまり魚を食べていなかったのかも知れませんね。

 

実際このことは研究でも明らかになっていて、魚をたくさん食べている国は魚をあまり食べていない国よりも精神が安定していることが分かっているそうです。

 

 

 

頭が悪い子供…つまり視力も悪くなってメンタルも不安定でキレやすい。とんでもないですね。すべての子がそうだというわけではありませんが、母親として頭の悪さがそういったとこにまでつながるのかと思うと怖いです。

 

 

さらに・・・

 

DHAで子供の頭が良くなるのは嘘?本当?口コミまとめ

子供の性別・年齢

親のイニシャル・年代

評価

女の子・8歳

S.K(30代)

DHA,サプリ,子供,効果,頭が良くなる

 

DHAが子供の成長にとても必要だと聞き、子供用のDHAサプリメントを購入してみる事にしました。

 

カプセルは少し嫌がるのですが、料理に混ぜ込みタイプのものにしたら気づいていません。味なども変わらないので重宝しています。色々なサプリメントがありますが、子供ののむものは選ぶのがかなり難しかったです。効果はまだ分かりません。

 

 

子供の性別・年齢

親のイニシャル・年代

評価

男の子・9歳

S.S(30代)

DHA,サプリ,子供,効果,頭が良くなる

 

小学生のこどもに飲ませています。カプセルや錠剤は苦手なので、ドリンクタイプのものを選びました。

 

美味しいらしく自分から飲んでくれています。毎日飲み始めて数ヶ月経ちました。性格などは特に変わった感じでもないですし、集中力が上がったんじゃないかという感じもありませんがテストの結果は少し良くなりました。DHA効果かなと思っています。

 

 

子供の性別・年齢

親のイニシャル・年代

評価

女の子・8歳

R.N(30代)

DHA,サプリ,子供,効果,頭が良くなる

 

子供にもDHAは必要で脳や目の発達に良いと聞き購入しました。

 

「きなり」はオレンジ色のカプセルでにおいも魚臭くなく、子供にも飲みやすいとありましたがうちの子供には合わなかったようです。

 

少しカプセルが大きめなので1つなら詰まらせることなく飲めますが、いやいやモードになってしまいます。まだ低学年でカプセル慣れしていないからかもですが残念です。

 

 

子供の性別・年齢

親のイニシャル・年代

評価

女の子・10歳

T.M(50代)

DHA,サプリ,子供,効果,頭が良くなる

 

配合成分が何となく良さそうだったので「きなり」にしてみました。

 

一番良かったと思う部分はDHAサプリメント特有の青魚くささがないことです。飲みやすいので子供も嫌がることなく続けてくれてます。

 

飲み始めてまだ1ヶ月も経っていないので、これと言って効果を実感しているという感じではないようですが、しばらく続けてみようと思ってます。

 

 

子供の性別・年齢

親のイニシャル・年代

評価

男の子・17歳

Y.I(40代)

DHA,サプリ,子供,効果,頭が良くなる

 

子供が大学受験で頑張っているので助けになればと”きなり”を勧めてみました。

 

飲み始めてからしばらくすると、朝とか表情が変わってきた感じでした。本人は目の疲れとかに悩んでいたけど起きるとスッキリしていて楽だということ、スッキリすると疲れもリセットされて勉強ははかどっているということで気に入ったようです。勧めて良かったと思います。

 

 

青魚もいいけどDHAの効果をもっと出したいなら

子供の将来のためにも特にDHAが豊富な青魚は積極的に食べさせてあげたいですが、正直魚って安くないんですよね。週に1回くらい焼き魚をするくらいならまだいいですけど、毎日食べるとなると家計の負担にもなりますし、何より飽きちゃいます。特に子供は魚よりもお肉の方が好きですし、魚を出すとどちらかというとブーイングが出るくらいです。しかも、青魚ってクセがあったりして大人でも好き嫌い別れるのに子供だと尚更かもしれません。

 

そもそも、DHAは1日に1gの摂取が必要と言われているのですが、それを毎日摂取するとなるとイワシで約1尾、まぐろのお刺身で約43切れ…

 

 

 

まだイワシの焼き魚の方が現実的かも知れませんが、それを毎日って無理です。しかも効果のことを言うのなら、焼き魚とかではなく生で食べる方がいいんです。

 

 

DHAを魚から摂取するには生がいいけれど・・・

 

DHAは焼いたり揚げたりすると脂が流れ出てしまうので、貴重なDHAも減ってしまうんです。ですから、火を通さないで食べればDHAが流れ出ることもないので、できれば生の青魚を毎日食べた方がいいということになります。ただ、毎日生の青魚を食べるなんて現実的ではありませんし、さらにDHAはデリケートですぐに酸化してしまうんです。ですから、仮に生の青魚を毎日食べる事ができたとしても、鮮度がよくなければどんどんDHAは酸化していくので、そうなると求める効果を十分に得ることができません。

 

鮮度が落ちてDHAも酸化してしまえば、食べないよりはマシ程度にしかならず1日の必要量さえも遠のいてしまうので、結局は生でも火を通していても毎日1gのDHAを補うのは難しいということになります。

 

 

DHAの1日摂取目安量を簡単にとる方法とは?

 

子供の頭を良くしたいのに…1gなんて大した量に感じないはずなのに、その1gを毎日摂り続けるのがこんなに大変だなんて思いもしませんよね。

 

可能ならもちろん新鮮な青魚を毎日食べさせてあげたいところですが、こうしたいろいろな理由もあって現実的に難しいので、それならサプリを利用してしまえばすべてが解決します。

 

サプリなら良質なDHAが1粒1粒にぎゅっと詰まっているので、開封してから数ヶ月間ずっと放置しているなんてしない限り、常に新鮮なDHAを摂取することができますし、頭を良くするための脳はもちろん目やメンタル面でも、その効果を発揮してくれること間違いなしです。

 

また、経済的な面でもサプリなら毎日魚を買い続けるよりもずっと安いですし、それでいて新鮮で量も補えて効果も得られるというのですから、利用しない手はありませんね。

 

 

DHAサプリを比較

 

子供にもサプリものませていいの?副作用とかないの?

 

 

サプリが便利で効率的なのは十分理解できることではありますが、気になるのが子供にサプリをのませてもいいのかどうかってところじゃないでしょうか。大人が美容や健康を考えてサプリを飲むことはよくありますが、まだ子供なのにサプリなんかのんで大丈夫なの?と思う人は少なくないと思います。

 

また、子供のうちからサプリをのむことで何か副作用があるのではと心配になったり…。もし副作用があって、頭が良くなるどころか害が及ぶくらいなら、食事から頑張って摂り続けた方がまだ安心ですよね。

 

 

 

実際のところその点はどうなのか、結論から言うと子供にもサプリはのませて大丈夫ですし、副作用を心配する必要もありません!むしろ、これからどんどん成長していく子供だからこそ不足することがないように、積極的にのませてあげたいところです。

 

そもそもサプリメントとは食品であって薬ではありませんから、副作用があるという方がおかしな話なんです。普段食事をするときに、この卵を食べると副作用があるかしら?このお肉には何か副作用があるんじゃないか?なんて考えませんよね。なぜ考えないか、それは『食品』だからです。私たちは生きていく上で食品から必要な栄養素を摂取して、体を作り生命を維持しています。

 

ただ、普通に食事をしているだけだとどうしても必要とする栄養素が足りていなかったり、調理法によっては栄養素自体がなくなったり減ったりしてしまうため、サプリメントという形にしてしっかり補えるようにしているんです。サプリは錠剤やカプセルなので、その姿形を見ていると薬にしか見えなくなってしまいますが、取り出した成分をどうやって新鮮な状態で保ち続けるかを考えたら、どうやっても錠剤やカプセルになるのはわかりますよね。むしろ、子供が欲しがるアイスやお菓子の方がいろいろな添加物がたくさん使われているくらいなので、逆にサプリの方がそうしたものよりもずっと体にはいいんですよ。

 

 

 

DHAは副作用の心配はほとんどないけど、注意は必要!

 

ただし、どんなに必要とされる栄養素や成分であっても過剰摂取をしていいことはありません。それはDHAでも同じことで、1日1gの推奨量を大きく超えて、1日に3g以上の量を摂取し続けていると嘔吐や下痢、軟便といった症状が出る場合があります。

 

でもこれはDHAに限らず、たとえばコーヒーだって飲み過ぎると気持ちが悪くなったり、胃が痛くなったりしますよね。それと同じことです。

 

あと気を付けることがあるとしたらアレルギーの有無ですね。DHAのサプリメントと言っても、純粋にDHAだけを詰め込んでいるわけではなく、多くの場合はその他の成分も配合されています。どういった商品にどんな成分が配合されているかはいろいろですが、配合されている成分にアレルギー反応を起こす可能性がある成分が含まれていたら、その商品は避ける方が無難です。

 

サプリ自体は食品なので副作用を心配する必要はありませんが、過剰摂取と配合成分のアレルギーの有無だけは気を付けるようにして、のませてあげるようにしましょう。

 

 

 

子供にもおすすめできるDHAサプリとは?

DHAのサプリの唯一のデメリットともいえるのが魚臭さなんですよね。生の魚からDHAを抽出してカプセルに閉じ込めているわけですから、飲んだ時に魚の臭いが出てしまうのも仕方がないと言えばそうかもしれません。

 

だけど魚臭さを好む人なんて子供はもちろん大人だっていませんし、その魚臭さがイヤで続けられない人も少なくありません。私もどちらかというと青魚は魚臭さが強くてちょっと苦手なので、それがサプリにまで影響しているとなるとのみたくないですし、それを子供にのますのはかなり気が引けます。

 

 

 

でも、この魚臭さが気にならないレベルまで抑え込まれたDHAサプリメントが実はあったんです。それが『きなり』なんですね。

 

 

 

きなりはこの魚臭さを消すためにオレンジ香料が使われています。オレンジといえば消臭効果があることで有名ですが、その消臭効果をDHAサプリの魚臭さにもってくることで、気になる魚臭さを徹底的に抑え込むことに成功し、子供でも苦なくのめるようになっています。

 

きなりの粒は子供には少しだけ大きく感じるかも知れないですが、大きな粒だってなんなくのめる子はたくさんいますし、粒の大きさよりも魚臭さの方が続けるにあたって障害になると思うので、魚臭さの心配がないきなりなら、魚の臭いはもちろん魚自体が苦手な子供でも大丈夫です!